風月先生コラム第8回。

今回のテーマは、

「30代男性 引きこもり歴16年からの脱出」

後編をお送りします。

 

スポンサードリンク

鑑定結果

2656b614ace5a9834faf51e017e4e596 e1385642695460 【風月コラム第8回】30代男性 引きこもり暦16年からの脱出 後編

 

今回の相談者の息子さんの場合、
16年の引きこもり生活という環境を
考慮しなければなりません。

 

四柱推命の占い鑑定は通常、
生年月日と誕生時間を使用します。
従って同じ命式表になることもあります。

 

だからこそ人物鑑定が重要です。
その人が育ってきた環境によって、
助言内容は大きく変わってきます。

 

今回は命式表や鑑定結果は、
あえて伏せることにします。

 

どうやって引きこもりを脱出するか?
この方法論を中心に話を進めます。

 

息子さんの気持ちは?

 

まず初めのポイントとして、
「息子が何を考えているかわからない」
と母親が感じていることです。

 

「腫れ物に触る」ではないですが、
そのような扱いになっていると思われ、
息子さんの気持ちが知りたくなりました。

 

そこで直接コンタクトを取ったところ、
意外にもすんなりと話をする時間を
もらうことができました。

 

その結果をまとめてみます。

 

【本人の気持ち】

・このままではいけないと思っているが、どうすればよいかわからない。

・年齢の割に職歴もないし、仕事をする体力も我慢強さもない。

・求人をみるけど、考えているうちに嫌になって考えるをやめる。

・でも将来のことを考えると、また焦ってきて親に当たってしまう。

・その繰り返しで結局は毎日部屋でネットやゲームをしている。

 

息子さんの気持ちの中に、
「今の生活を何とかしたい」
そんな思いがあることがわかりました。

 

今回のケースだけではなく、
悪い状況を脱出したいという思いは、
人間誰でも持っているものです。

 

しかしその解決方法がわからない。
自分には無理だと諦めてしまう。
もったいないですね。なぜでしょうか?

 

適切なサポートがないからです。
引きこもりを脱出させるためには、
この点に尽きると言っていいでしょう。

 

引きこもりを脱出するには?

 

本人のやる気を上手に維持しつつ、
スモールステップで社会復帰を目指す。
そのためには長期的な計画が必要です。

 

よくあるのはいきなりハードルをあげて、
挫折させてしまうこと。これはダメです。
15年間のブランクがあるのですから。

 

今回のケースではチーム風月と
つながりがあるカウンセラーや、
専門の支援員に協力してもらいました。

 

私たちが最初に行った具体的な助言は
次のような内容になります。

★3食しっかり食べて、夜は23時には寝ること。

★1日最低1回は親と会話すること。あいさつでもよい。

★1行でもよいので、日記をつけること。

 

これはレベル1の内容です。
本人が次に進みたいという気になったら、
レベル2の内容を伝えます。

 

ネットゲームが好きな彼にとって、
「レベルアップをする!」というのは、
わかりやすい方法でした。

 

ここから私たちと彼との間で
3年間のサポートが始まりました。

 

とても書ききれませんので、
省略しますが、興味がある方は
お問い合わせください。

 

現在の状況

 

最初の鑑定から3年間かけて、
レベル20までクリアした彼。

 

得意だったパソコンの知識を生かして、
関連する資格を取りました。

 

その資格を生かして、私の知人の会社で
経理の仕事をしています。
非常に真面目で評判もいいです。

 

本人の社会復帰がしたいという気持ちと、
適切なサポート体制があれば、
引きこもりは必ず脱出できます。

 

少し言い方を変えてみます。

 

人間はやり直そうという気持ちと、
適切なサポートがあれば、
いつからでも何度でもやり直せます。

 

私は占い師として3万件以上の鑑定を
してきましたが、これは共通していました。

 

絶対に諦めないでくださいね。
苦しい時期には終わりがあります。
命を自ら絶つのだけはやめましょう。

 

ご覧頂いてありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

 

風月  チーム風月一同