そろそろ冬のボーナスの時期ですね。

そこで色々なデータを集めてみました。

僕の冬ボーナスも公開します・・・・。

今回はとっても可哀想な記事です。

 

スポンサードリンク

 

冬のボーナス最前線

 

okane 150x150 冬のボーナス最前線。気になる平均額や使い道は?

 

まずは、今年の傾向からです。
価格コムでリサーチした結果を参考にします。

 

ce488d4d37596b11edf290f010aa9e4d 500x211 冬のボーナス最前線。気になる平均額や使い道は?    ※出典: 価格.comリサーチ

 

今年の冬のボーナス支給平均額は、
40代を除いては全体的にアップ傾向です。
30代の伸び率は8%もあるんですね。

 

全国平均支給額は約57万円。
またこれとは別に、先月経団連から発表された
大企業の支給平均額は約82万円でした。(棒読み)

 

日本の景気回復が数字になって
表れてきたよい兆候ですね。(さらに棒読み)

 

今回1番恩恵を受けているのが、自動車業界。
マツダに関しては30%アップとの報道も。
アベノミクス効果なんでしょうかね~。

 

身のまわりに自動車業界の知り合いがいたら、
久しぶりに連絡を取ってみましょうかw
おごってくれるかもしれません。

 

冬ボーナスの支給日ですが、
12月の第一金曜日(今年なら12月6日)
もしくは、12月10日の企業が多いようです。

 

ボーナスがもらえる方は楽しみですね。
もらえない方は・・・ふて寝しましょうか(+_+)

 

それと気になるのはボーナスの使い道ですかね。
こちらもちょっと傾向を調べてみました。

 

 

ボーナスの使い道調査 (マイナビ)

第1位 貯金      270人(53.4%)
第2位 洋服を買う   33人(13.0%)
第3位 旅行      30人(5.9%)
第4位 投資      12人(2.4%)
第5位 生活費の補てん 9人(1.8%)

出典: マイナビニュース

 

 

こちらは例年と同じく「貯金」が1位。
このあたりは皆さん堅実ですよね。

 

「とりあえず最低でも半分は貯金して、
それからあとはまた考える。」
私の周りでもこう考える知人が多いです。

 

うちは共働きですが小さい子がいるので、
将来的なことを考えると、教育費の貯蓄を
しておきたいと考えちゃいますね。

 

スポンサードリンク

 

第2位の「洋服を買う」。
第3位の「旅行」は女性からの
投票が多かった項目ですね。

 

「普段は我慢しているけど、
ボーナスが入った時ぐらいは、
自分へのご褒美に買い物や旅行を!」

 

ホントにそうですよね。

 

子どもがいながらも働いている女性は
仕事に家事に育児にと毎日フル回転で
必死に頑張ってくれています。

 

そこを男性はもっと認めてあげつつ、
サポートしてあげなきゃいけない。

 

この視点は自分に子どもができて、
初めて気が付いた点でした。
そして占い鑑定にも生きています。

 

そういった頑張りに応えてあげたい。
ですので、僕は買い物や旅行といった使い方は
とても有意義だと思います。

 

あとは第5位の「生活費の補填」
なんだか悲しくなっちゃいますが、
それだけ現実は厳しいんですね。

 

いろいろな使い方がありますが、
しっかりと計画を立てて、
ボーナスを有効に使いたいですね。

 

占い師の冬ボーナス額を公開!

 

さて最後に、僕のボーナスを公表します。
「現役占い師&警備員アルバイト」の
ボーナスはいくらだと思いますか??

 

まず警備員の仕事の方は、
アルバイトなので0円です。
これはまあ仕方がないですね。

 

占い師の仕事でフリーでやられている方は
その多くが自営業の扱いになりこれまた0円です。

 

ただ僕の場合は風月先生のチームに所属する
専属の占い師ですからボーナスを頂けます!
といってもまだ駆け出しなんですが・・・。

 

ではいよいよ金額の発表です。
僕の今年の冬ボーナスは、、、

 

 

3000円!(*´∀`*)

 

ええ、なにも文句なんてないですよ。
このご時世、頂けるだけでそりゃあもう。
ふうげつせんせ・・・・・・・。

 

まとめ

★冬ボーナスの平均支給額は全体的にUP。

★使い道ベスト3は貯金、買い物、旅行、

★太陽のボーナスは3000円。

 

スポンサードリンク