お正月の恒例イベントの1つに

大学生たちの箱根駅伝があります。

実際に現地で観戦したい方へ向けて

おすすめの観覧場所をご紹介します。

 

スポンサードリンク

2015年の箱根駅伝は?

 

ha1 箱根駅伝のおすすめ観戦場所は?常連が選ぶ穴場スポットランキング

 

第91回 箱根駅伝

大手町読売新聞社前 ~ 芦ノ湖駐車場

【日程】
★往路 1区~5区
1月2日 8時スタート

★復路 6区~10区
1月3日 8時スタート

 

【出場校&注目選手】
こちらの公式サイトよりご覧いただけます。

 

【放送】
日本テレビ系列で生中継

 

箱根駅伝は毎年お正月に開催される東京~箱根間の駅伝大会です。
20チームの大学と1チームの選抜枠の計21チームが参加します。
1区~10区までに分かれており10人のランナーが夢をつなぎます。

 

2015年度で91回目と長い歴史がある駅伝で最も有名な大会です。
拍手あり、涙ありのリアルタイムで展開されるドラマは迫力十分。
必死で走る学生たちの姿に感動して毎年楽しみにする人も多いです。

 

そんな箱根駅伝を生観戦したいと思うのも自然な流れと言えます。
今回のテーマはこの「箱根駅伝を生観戦する」で進めていきます。

 

mo2 箱根駅伝のおすすめ観戦場所は?常連が選ぶ穴場スポットランキング

 

僕の知り合いにもう10年以上になる大の箱根駅伝ファンがいます。
その知人は毎年のように自分が見つけたベストスポットに出向いて、
箱根駅伝を楽しんでいるようです。

 

東京~箱根間のどこで駅伝を観戦するかは重要なポイントです。
1番華があるのはゴール地点でしょうが毎年のように大混雑します。
「人が一杯で選手が見えなかった」なんて事にもなりかねません。

 

どうせ観戦するならば人が少ない穴場スポットで見たいですよね。
そこで箱根駅伝通の知人とそのお仲間にこんなお願いをしてみました。

 

箱根駅伝観戦の穴場スポットを教えてください!

 

最初は少し嫌な顔をされましたが最後には快く引き受けてくれました。
ランキング形式でベスト3を挙げてもらったのでご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

常連が選んだ箱根駅伝観戦の穴場スポットランキング

 

第3位 平塚中継所

(往路)3~4区
(復路)7~8区

 

ha2 箱根駅伝のおすすめ観戦場所は?常連が選ぶ穴場スポットランキング

 

タスキをつなぐシーンを見たいという人におススメなのが平塚中継所。
中継所は人気で毎年混雑するが交通の便が良くない平塚は穴場スポット。
駅伝の醍醐味ともいえるタスキが受け継がれる瞬間を間近で見られる。

 

ただしほかの中継所(鶴見、戸塚、小田原)は混雑するので要注意。
駅伝を見るならば中継所は必ず1度見てほしい事からピックアップ。
見どころは十分です。

 

第2位 京急線 花月園前駅周辺

(往路)2区
(復路)9区

 

ha3 箱根駅伝のおすすめ観戦場所は?常連が選ぶ穴場スポットランキング

 

2区と9区は横浜エリア。
鶴見には中継所がありアクセスもよいので最も混雑する場所の1つ。
鶴見~仲木戸間の京急沿線で最も人が少なく穴場なのが花月園前駅。

 

鶴見の隣の駅で各駅停車しか止まらないローカルな場所と言える。
周辺にはコースとなる国道15号線以外はほとんど何もない環境。
多くの人は鶴見に流れるのでゆっくり観覧できる穴場スポット。

 

次ページでは1位をご紹介します。
駅伝観戦の常連が自信を持って、
おすすめするマル秘スポットです。

 

⇒2ページ目に進む

 

ページ 1 

 

スポンサードリンク