(続き)3月ランキング 2ページ目

前ページに引き続きまして、

3月と言えばランキングの

第1位を発表していきます。

最も票を得たものとは?

 

3月といえばランキング

 

第1位 卒業 253人

 

sa4 (続き)3月ランキング 2ページ目

 

「卒業式。今も思い出に残ってます」(30代女性)
「3月ならではのイベントだから」(20代男性)
「卒業ソングが耳から離れない」(10代女性)

 

第1位は卒業でした。
多くの学校は3月が卒業式なのでほとんどの方は経験があると思います。
最も思い出に残りやすく感動しやすい行事なので1位も納得でしょうか。

 

自分の卒業式、子供の卒業式、孫の卒業式とどれも違うよさがあります。
それぞれの立場で思い出づくりができるというのも魅力の1つですね。
3月と言えば卒業は世代を超えても変わらないのかもしれません。

 

卒業ソング、卒業グッズ、卒業旅行など使われている範囲も広いです。
よく聞く言葉は上位にきやすいという傾向がしっかりと表れていました。

 

スポンサードリンク

 

ランキングの総括

 

ランキング結果を振り返ってみます。

 

≪3月といえばランキング≫

第1位 卒業     253人
第2位 春休み    132人
第3位 ホワイトデー 103人
第4位 ひな祭り    88人
第5位 お花見     62人

 

3月を代表する行事が上から順番に並んだような結果となりました。
もっと混戦になるかと思いましたが1位の「卒業」は強かったですね。
大人も子供も社会人も学生もすべての人が経験するからでしょうか。

 

3位のホワイトデーは実はひそかに期待をしている女性が多そうです。
お返しとしてはアクセサリーや素敵なディナーを望む声が出ており、
男性はなかなか大変かもしれません。

 

少数派の回答も少しご紹介します。
なかなかユニークでした。

 

・スギ・・・花粉の時期なのでこれしか浮かびません。
・エアコンがいらない・・・電気代が節約できてうれしい季節。
・団子・・・花より団子。

 

いかがでしたでしょうか?
今回は3月といえばランキングとしてベスト5をご紹介してみました。
ぜひご家族やお友達の意見も聞いてみると盛り上がると思います。

 

まとめ

★3月は行事がたくさんある。花粉症もピークに。

★トップ3は上から卒業、春休み、ホワイトデーの順番。

★家族や友達に聞いてみても面白いかも。

 

スポンサードリンク

 

【12月といえば何でしょう】

クリスマス?紅白?それとも・・・?

⇒12月といえばランキング。1000人が選んだ第1位は?へ

 

←1ページ目に戻る