(続き)4月ランキング 2ページ目

1ページ目に続きまして

4月といえばランキングを

ご紹介してきます。

気になる第1位は??

 

4月といえばランキング

 

第1位 お花見、桜 208人

 

haru3 (続き)4月ランキング 2ページ目

 

「満開の桜。今年も楽しみです」(40代女性)
「会社の恒例イベント。毎年盛り上がっています!」(50代男性)
「ポカポカといいお天気の中でのお花見は最高」(20代女性)

 

第1位はお花見、桜でした。
新しい門出を祝うかのように4月には各地で桜が満開になります。
公園ではカップルやファミリーが仲良くお花見を楽しんでいます。

 

レクリエーションでお花見をするという企業も数多くあるようです。
大きな青いビニールシートで場所取りしている社員さんもいます。
そのような光景はまさに4月ならではと言えるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

ランキングの総括

 

ランキングを振り返ってみます。

 

≪4月といえばランキング≫

第1位 お花見、桜    208人
第2位 入学式、入社式  143人
第3位 花粉症       85人
第4位 エイプリルフール  83人
第5位 クラス替え     75

 

4月ならではのイベントや行事が上から並んだような形になりました。
お花見、桜はどの世代からも支持を得ていたのが決め手になりました。
外国人が桜を見るとその美しさに感激して涙をする人も多いそうです。

 

考えてみれば入学式や入社式の場面にもしっかりと桜はありますよね。
学校の校庭には数多くの桜が新しい仲間を迎えてくれていた気がします。
その意味からも4月と言えば「桜」は納得なのではないでしょうか?

 

ここで少数派の回答もご紹介します。
なかなか凝ったもの揃いです。

 

・単身赴任・・・人事異動で4月から。悲しいです。
・さくらもち・・・いくつでも食べられます。
・柿ピー・・・お花見に持って行くと盛り上がる!

 

いかがでしたでしょうか?
このランキングを参考にぜひご家族やお友達にも聞いてみて下さい。
新たに珍解答が出ましたらコメント等で教えてもらえると嬉しいです。

 

まとめ

★4月と聞いて思い浮かぶものを1000人にアンケート。

★ベスト3は上からお花見、入学式、花粉症の順番。

★少数派としては単身赴任や柿ピーなどがあった。

 

スポンサードリンク

 

【〇月と言えばシリーズ】

12月といえば何でしょう?

⇒ 12月といえばランキング。1000人が選んだ第1位は?

 

3月といえば何でしょう?

 ⇒3月といえばランキング。1000人アンケートの結果発表

 

 ←1ページ目に戻る