皆さんは5月と聞くと

何が思い浮かびますか?

1000人にアンケートをして

その結果をまとめました。

 

スポンサードリンク

5月と言えば・・・?

 

1年のうちで1番好きな月を聞くと必ず上位に来るのが「5月」です。
その理由として圧倒的に多いのがゴールデンウィークの存在です。
業種によっては有給休暇を絡めて9連休なんていうこともできます。

 

少なくても3、4、5日はそれぞれが祝日ですので3連休になります。
普段は忙しいお父さんやお母さんもお子さんとゆっくり過ごせます。
占い師は日曜・祝日が関係ないので僕には縁がないのですが・・・。

 

連休がある方は羨ましい(>_<)
なんだか悲しくなってきてしまいましたがどんどん進めていきますね。

 

そのほかに5月のイベントと言えばこどもの日や母の日などがあります。
学校では春の運動会、職場では五月病なんていう言葉も出始めますね。
スポーツをするには最高のシーズンでプロ野球は交流戦が始まります。

 

4月のランキングで上位に入った花粉症も5月には終わります。
ようやくすべての人が春を満喫できるのが5月なのかもしれません。
エアコンがいらない季節で過ごしやすいのも嬉しいところですね。

 

さてそんな5月ですが、皆さんはどんな言葉が思いつきますか?
僕はゴールデンウィークですが職場の同僚は五月病と言っていました。
人によって思い浮かぶものが変わったりするのが面白いですよね。

 

そこでインターネット上で1000人の方にアンケートをしてみました。
対象は10代~60代までの男女で4月ランキングと同じメンバーです。
質問内容はこちらです。

 

5月といえばどんな言葉が思い浮かびますか?

 

ここからは早速アンケートの集計結果をみていきたいと思います。
上位ベスト5を発表していきます。

 

スポンサードリンク

 

5月と言えばランキング。1000人が選んだベスト5は?

 

第5位 母の日 53人

 

haha1 257x3001 5月といえばランキング。1000人が選んだベスト5は?

 

「デパートの販売員なので自然と意識します」(40代女性)
「毎年5月1日にカーネーションを予約しています」(20代女性)
「家族旅行に行くのが我が家の定番です」(60代女性)

 

第5位は母の日でした。
ゴールデンウィークの陰に隠れがちですが5月は母の日があります。
連休が終わった頃にプレゼントを用意する人も多いかもしれませんね。

 

デパートの販売員の方は仕事として母の日を意識しているようです。
しかもこの方は母の日ギフトの担当らしいので5月は勝負でしょうね。
母の日のプレゼントは今でもカーネーションが一番人気のようです。

 

第4位 運動会 65人

 

5 1 5月といえばランキング。1000人が選んだベスト5は?

 

「クラス替えして初の行事。力が入ります!」(10代女性)
「5月の風物詩という印象が強い」(60代男性)
「教員なので嫌でも意識してしまいます・・」(40代女性)

 

第4位は運動会でした。
子供たちの行事という印象が強いですがパパやママも応援があります。
最近は家族全員参加のビックイベントになってきている感じがします。

 

コメントでは現役の小学校の先生から説得力十分の1票が入りました。
学校の先生は子供たちに指導する側なので自然と意識してしまいますね。
母の日もそうでしたがイベントの裏には頑張っている人がいました。

 

第3位 五月病 103人

 

5 2 5月といえばランキング。1000人が選んだベスト5は?

 

「連休は嬉しいけどその後がキツイ」(50代男性)
「新入社員の頃の苦い思い出です」(30代女性)
「日曜日のサザエさんよりも強力」(20代女性)

 

第3位は五月病です。
楽しいゴールデンウィークのあとに待っているのは休みボケです。
仕事や学校に行くのが辛くて何もやる気が起きない時がよくあります。

 

その辛さを表しているコメントが「日曜日のサザエさん」でしょう。
平日が仕事の場合、日曜夜のサザエさんは休みの終わりを意味します。
五月病はその10倍もの憂鬱パワーがあるらしいので恐ろしいですね。

 

第2位 こいのぼり 108人

 

5 3 5月といえばランキング。1000人が選んだベスト5は?

 

「毎年こいのぼりを飾っているので」(40代男性)
「5月しか見られないので印象が強い」(30代男性)
「こいのぼり、子供の日、柏餅はセットです!」(10代男性)

 

第2位はこいのぼりです。
5月にしか見られない季節ものですので1つの象徴といえます。
町を歩いていても目に入ってくるのでインパクト的にも絶大です。

 

我が家ではうちの子が保育園でこいのぼりを作って持ち帰ってきます。
「パパ、ママ、ぼく~!」と嬉しそうに1つ1つ説明してくれます。
小さな頃から馴染みがあるので票が集まりやすかったのでしょうか。

 

引き続き2ページ目では
いよいよ第1位の発表です。
ぜひ予想してみて下さいね。

 

⇒2ページ目に進む

 

ページ 1 

 

スポンサードリンク