安定期にまだ入っていない

妊娠初期に飛行機に乗るのは

大丈夫なのでしょうか?

詳しく特集していきます。

 

スポンサードリンク

妊婦が飛行機に乗るときのルール

 

「妊娠していると気づかずに飛行機に乗ってしまったけど大丈夫?」
「妊娠初期だけどどうしても飛行機に乗らなければならない・・・」

 

妊婦さんの悩みでよくあるのがこういった飛行機に関するものです。
飛行機に乗る場合にはお腹の赤ちゃんへの影響が心配になりますよね。

 

まず始めに飛行機に乗る場合で医師の診断書が必要なケースがあります。
それが国内の航空会社で出産予定日から28日以内に搭乗する場合です。
なお出産予定日7日以内の搭乗では医師の同伴が必要になってきます。

 

公的なルールはこれだけです。
つまり出産予定日の妊娠9カ月(妊娠29日)までの規定はありません。
特に申請などしなくても飛行機の利用が可能ということになります。

 

ここまではあくまでも規約の話です。
もう少し具体的にみていきます。

 

飛行機は車や電車とは違って普段は乗らない乗り物なので緊張します。
空を飛ぶということに不安を感じる妊婦さんが多いとも言われています。
私もその1人でした。

 

実は私の周りで飛行機に乗ってすごく具合が悪くなった友人がいます。
彼女は妊娠2か月(妊娠初期)で東京から北海道まで行きました。
飛行機の中では気分が悪く北海道に着く頃はぐったりだったそうです。

 

その原因を突き詰めていくと飛行機には様々なリスクがありました。
赤ちゃんへの悪影響についても体験的にはかなりあると思います。
少し詳しくご紹介していきます。

 

妊婦初期に飛行機に乗ると悪影響が出る?

 

妊娠初期に飛行機に乗るとどのような影響があるのでしょうか?
私や周りのママ友が飛行機で困った点を3つほど挙げていきます。

 

1、長時間同じ姿勢でいるのがつらい

 

hi1 妊娠初期の飛行機は悪影響が出る?知っておきたい正しい知識

 

飛行機に乗れば少なくても1時間は座席で過ごすことになります。
離陸、着陸時などは安全のため必ず座席に座っていなければなりません。
一方で妊娠初期は体調が安定せずに具合が悪くなることがよくあります。

 

長時間同じ姿勢でいると筋肉が硬直し血液の流れも悪くなります。
普段よりもすごくフライト時間が長く感じてしまうかもしれません。

 

私はトイレに行ったりして動けるときはなるべく動くようにしましたが、
それでも腰やお腹が痛くなってしまい強い疲労感が残りました。

 

2、閉所への不安・恐怖

 

hi2 妊娠初期の飛行機は悪影響が出る?知っておきたい正しい知識

 

電車をイメージしてみてください。
あなたが妊娠中に車内で気分が悪くなった場合にはどうしますか?

 

外の景色を眺めて気分を変える。
次の駅で途中下車をする。

 

こんな答えだったでしょうか。
飛行機の中ではそれはできません。
つまり逃げ場がないわけです。

 

「もし途中で気分が悪くなったらどうしよう・・・」という不安感は、
いつも以上に精神的なストレスとして体に負担を与えてしまいがちです。

 

3、お腹の赤ちゃんの酸素不足

 

hi3 妊娠初期の飛行機は悪影響が出る?知っておきたい正しい知識

 

機内は地上より酸素が薄くなるために胸が圧迫されたように感じたり、
呼吸が苦しくなるなどの症状が突発的にあらわれる場合があります。
これについては妊娠中に限らず誰にでも起こり得る症状の1つです。

 

空気の変圧の影響によるものですが多くの場合酸素不足が発生します。
こうなるとお腹の赤ちゃんにも悪影響が及んでしまうかもしれません。
以上が3つのポイントになります。

 

ここまでを少しまとめていきます。

 

スポンサードリンク

 

妊娠初期は最も流産しやすい!

 

妊娠初期は最も流産をしやすい危険な時期であるとされています。
流産の確率は約15%で決して低くありません(詳しくはこちら
また胎児の重要な器官が作られるという意味でも大切な時期です。

 

つまり無理は厳禁なのです。
身体に負担がかかることはこの時期は特に避けなければいけません。
従って飛行機についても乗らない方がよいと私は思っています。

 

「あのとき飛行機に乗らなければ」
何かが起きてしまってからそのような後悔をしても時間は戻せません。
だからこそ妊娠初期はいつもより慎重に判断することが大切です。

 

しかしどうしても飛行機に乗らなければいけない場合もあります。
実は私も妊娠8週目に外せない用事があって飛行機に乗りました。

 

そのときに先輩ママからもらったアドバイスがとても役に立ちました。
その名も「妊婦が飛行機に乗るときの3つのポイント」になります。
これを聞いていたからこそ私は飛行機で失敗しなかったと断言できます。

 

引き続き2ページ目にて
3つのポイントについて
ご紹介していきます。

 

⇒2ページ目に進む

 

ページ 1 

 

スポンサードリンク