皆さんは「6月」と聞いたら

どんな言葉が思いつきますか?

1000人にアンケート調査をして

その結果をランキングにしました。

 

スポンサードリンク

6月といえば・・・?

 

6月が終わるとちょうど1年間の半分が終わったことになります。
言うならば1年間の真ん中の月であり一つの区切りとも言えそうです。

 

一方で6月はメインとなるようなイベントが少ないのが特徴です。
例えば5月にはゴールデンウィーク、7月には夏休みがあります。
しかし6月は父の日こそありますがほかに目立つものがありません。

 

あとは梅雨でしょうか。
この時期は雨が多くてじめじめとした気候の日が続きやすいです。
雨の中で咲く紫陽花はつい写真を撮りたくなる美しさがありますね。

 

1つ面白い話があります。
漫画ドラえもんでのび太くんが6月に祝日がないことにひどく悲しみ、
ドラえもんの道具で祝日を作ってほしいという無理難題を頼みます。

 

ro2 6月といえばランキング。1000人アンケートで選ばれた第1位は?

 

面倒見がよいドラえもんは秘密道具で6月に祝日を作ってしまいます。
6月2日は「ぐうたら感謝の日」1日中ぐうたらする日になります。
これ現実になったら結構喜ばれると思うのですがどうでしょう?(笑)

 

そんなエピソードもある6月ですが皆さんは何が思い浮かびますか?
年齢や性別、職業など人によって色々な言葉を連想するかと思います。

 

そこでインターネットを通じて1000人にアンケートを実施しました。
質問項目はこちらになります。

 

6月と言えばどんな言葉が思い浮かびますか?

 

さっそく結果を見ていきましょう。
上位ベスト5を発表します。

 

スポンサードリンク

 

6月といえばランキング

 

第5位 父の日 62人

 

ro3 6月といえばランキング。1000人アンケートで選ばれた第1位は?

 

「お父さんが主役になる数少ない1日」(10代女性)
「毎年父が好きなお店へ家族で外食に行きます」(50代男性)
「5月の母の日が終わると父の日というイメージが強い」(30代女性)

 

第5位は父の日でした。
5月のランキングでは母の日も同じく5位にランクインしていました。
もう少し上位にきてもおかしくないとも思うのですが伸びませんでした。

 

コメントにありましたがお父さんが主役になれる数少ない1日です。
母の日が注目されがちですがぜひお父さんにも感謝してあげて下さい。
家族みんなで外食に行くだけでもお父さんは大喜びだと思いますよ。

 

第4位 ジューンブライド 64人

 

ro4 6月といえばランキング。1000人アンケートで選ばれた第1位は?

 

「6月に結婚したので。よく友達にも言われます」(40代女性)
「ジューンブライドという言葉の響きが好き」(30代女性)
「親がジューンブライドで仲が良いので私もしたいです」(20代女性)

 

第4位はジューンブライドです。
6月に結婚すると幸せになるとされており別名「女神の月」です。
元々はヨーロッパで生まれた言葉でそれが日本にも普及した形です。

 

ヨーロッパでは6月は気候的に雨が少なく結婚式に最適とされます。
しかし日本は梅雨の時期であり結婚式には実はあまり適していません。
メディアが取り上げたことによって有名になった言葉だと言えます。

 

第3位 紫陽花 88人

 

ro5 6月といえばランキング。1000人アンケートで選ばれた第1位は?

 

「近所の公園で紫陽花がとてもきれいに咲きます」(60代女性)
「写真が趣味なので。6月といえば紫陽花です」(30代男性)
「じめじめとした梅雨の中の唯一の楽しみ」(50代女性)

 

第3位は紫陽花でした。
50代以上の方からの支持が多く季節ものとして根強い人気でした。
雨の中でも鮮やかに咲く紫色の紫陽花を見ると心が癒されますよね。

 

大きな公園では紫陽花祭りなどのイベントをしている所も多いようです。
カメラが好きな男性は紫陽花の写真は最高に美しいと絶賛していました。
イベントが少ない6月ですがこんなところにもみどころはあるようです。

 

第2位 ボーナス 153人

 

jyu3 6月といえばランキング。1000人アンケートで選ばれた第1位は?

 

「夏のボーナス。これが最大の楽しみ!!」(20代男性)
「半年間頑張ったなあと思える瞬間です」(30代女性)
「6月と12月だけは会社員でよかったと思えます」(40代男性)

 

第2位はボーナスです。
そうです!ボーナスがありました。
学生には残念ながらありませんが会社員には最大のご褒美です。

 

ボーナスが出た日はおうちでもご馳走が用意されていたりしますよね。
気前がいいお父さんならばお小遣いを分けてくれるかもしれません。
6月は父の日もありますのでお父さんを大切にしてあげましょうか。

 

引き続き2ページ目では
いよいよ第1位の発表です。
ぜひ予想してみて下さいね。

 

⇒2ページ目に進む

 

ページ 1 

 

スポンサードリンク