占いの中で最も多いのが

恋愛に関する相談です。

今回は浮気と復縁をテーマに

記事を書いていきます。

 

スポンサードリンク

どこからが浮気?どこまで許せる?

 

浮気にはどこからが浮気という明確な基準があるわけではありません。
最終的に自分のところに戻ってきてくれればOKという人もいれば、
他の異性とSNSでやりとりをしただけで浮気と感じる人もいます。

 

つまり浮気はその人の価値観が大きく影響してくるものと言えます。
一般的にはいわゆる男女の関係になってしまったら確実に浮気です。
既婚者の場合は不貞行為として立派な離婚理由にもなってきます。

 

浮気に関する占い相談をうけたときに私たちは確認する事があります。
それは相談者の浮気に関する価値観でどこからが浮気かの部分です。
またどこまでなら許せるかという部分を併せて聞くようにしています。

 

これについての答えを自分なりに用意しておくと後々役に立ちます。
もしあなたが交際相手の浮気で悩んでいるならばそこから始めて下さい。
では先に進みます。

 

浮気が発覚した場合に人がとる行動として2つのパターンに分かれます。
それぞれ挙げていきます。

 

san3 浮気を乗り越えて復縁する方法。1番大切なポイントとは?

 

選択肢① 別れる

「もう最悪!浮気なんて無理」
「別れてもっといい人を探そう」

 

nin2 浮気を乗り越えて復縁する方法。1番大切なポイントとは?

 

選択肢② 復縁する

「浮気をどうにか乗り越えたい」
「できれば別れたくない」

 

あなたはどちらでしたか?
もちろん交際期間や子供の有無などで事情は大きく変わってきます。
しかし最終的には「復縁」か「別れる」かの二者択一になります。

 

今回は「復縁」の道を望む場合について事例を出して考えていきます。
ここからのテーマは「浮気を乗り越えて復縁するための方法」です。

 

スポンサードリンク

 

浮気を乗り越えて復縁する方法。1番大切なポイントとは?

 

浮気を乗り越えるためには双方ともに相当なパワーが必要になります。
1度崩れた信頼関係を元に戻すためには膨大な時間もかかってきます。
ざっくりとした言い方をすれば別れた方がはるかに簡単だと思います。

 

それでも「復縁したい」という覚悟を決めたならば次に進みましょう。
まずやるべき事は浮気をした人間がきちんとけじめをつけることです。

 

sea2 浮気を乗り越えて復縁する方法。1番大切なポイントとは?

 

【浮気をした側のけじめ】

・浮気相手とは縁を切る。
・交際相手に誠意ある謝罪をする。
・2度としないという誓約書を書く。

 

ここをおろそかにしてしまうとあとで後悔することになるでしょう。
仮に復縁しても同じ過ちを繰り返してしまっては意味がありません。
お互いの貴重な時間を無駄にしないためにもけじめはとても大事です。

 

次に進みます。
今度は浮気をされた側です。
心構えをまとめて書きます。

 

mo1 浮気を乗り越えて復縁する方法。1番大切なポイントとは?

 

【浮気をされた側の心構え】

・相手の事を信じる。疑わない。
・過去の事を蒸し返さない。
・いつまでも被害者ぶらない。

 

浮気をされた側は相手の行動で深い心の傷を負った被害者の立場です。
それでも復縁を希望したのは自分自身である事を忘れてはなりません。
前に進む際に過去をひきずるのは2人の障害にしかならないのです。

 

僕は占い師としてこれまでに数多くの夫婦やカップルを見てきました。
復縁に成功した男女はすべてここまで書いたことに当てはまっています。

 

もう1つ。
1番大切なポイントがあります。

 

mo4 浮気を乗り越えて復縁する方法。1番大切なポイントとは?

 

それはお互いに相手の立場に立って物事を考えようとすることです。
浮気をした側、された側。どちらも一方的な見方になりがちです。
しかし2人で関係を築いていく以上、逆目線は非常に重要になります。

 

そのためにもとことん夫婦で話し合ってお互いの考えを知って下さい。
これがうまくいけば浮気を乗り越えてより強い絆が生まれてきます。

 

男女の仲は山あり、谷あり。
色々な出来事が起こるものです。
それも人生の醍醐味の1つです。

 

これを読んでいるあなたの幸せを心から祈り結びとさせて頂きます。
ご覧頂いてありがとうございました。

 

まとめ

★浮気をした側は必ずけじめをつける必要がある。

★浮気をされた側は過去の事を蒸し返さない。

★1番のポイントは相手目線で物事を考えること。

 

スポンサードリンク

 

【浮気についての気になる話題】

浮気する男性の特徴って?

⇒浮気男の行動と特徴をチェックテスト!あなたの彼は大丈夫?へ