アンパンマン大好きな2歳の息子と

公開中の最新映画を見てきました。

公開日初日の様子から感想まで

詳しくレポートしていきます。

 

スポンサードリンク

知っておくとお得な情報♪

 

an1 アンパンマン映画2015「ミージャと魔法のランプ」の感想レポート

 

7月4日にアンパンマンの2015年度版の最新映画が公開されました。
タイトルは「それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ」。
ミージャの声を担当しているのは元AKB48の大島優子ちゃんです。

 

私たち親子は公開初日に行ってきましたが映画館は満員状態でした。
そしてなぜか最前列には若い男性3人組が陣取っている不思議な光景。
もしかするとアンパンマニアの方だったのもしれませんね・・・。

 

さて映画の感想についてはこれからじっくり書いていくとしまして、
映画を観る前に知っておくと役立つ情報についてまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1、アンパンマンの映画では2歳からお金がかかります

 

アンパンマンの映画は2歳からお金がかかるので注意してください。
一般の映画は3歳からがほとんどなのですがアンパンマンは特例ですね。
無料だと思って余裕で通過しようとしたらしっかり止められました。

 

2、サービスデー&レディースデーがお得♪

 

毎月1日は映画サービスデーです。
全国どこの映画館でも1100円でチケットを購入できるのでお得です♪
またレディースデーをやっている場合もあるので事前にチェックです。

 

3、前売り券購入者特典

 

an2 アンパンマン映画2015「ミージャと魔法のランプ」の感想レポート

 

前売り券を購入された方はアンパンマンシューズケースがもらえます。
色は黄色と紺の2種類ありとてもかわいいのですが残念ながら完売状態。
すでにプレミアがついておりもしも街で見つけたらかなりラッキーです。

 

an3 アンパンマン映画2015「ミージャと魔法のランプ」の感想レポート

 

また当日券を購入した小学生以下のお子さんにはマラカスがもらえます。
「元気100倍マラカス」を気に入ったうちの子は1日中振っていました。
シャカシャカ振りすぎてうるさいとパパには怒られていましたが(苦笑)

 

4、子ども用クッションを活用しよう!

 

座高の低い子は前の座席の背もたれでスクリーンが見えにくいものです。
そこで映画館に用意してある子ども用クッションを活用しましょう。
シートの上に乗せてあげるとスクリーンがかなり見やすくなりますよ。

 

次はいよいよ感想に入ります。

 

スポンサードリンク

 

アンパンマン映画「ミージャと魔法のランプ」の感想レポート

 

リズムでうたおう!アンパンマン夏祭り 15~20分

≪あらすじ≫
夏祭りの準備をしているところに、夏祭りバージョンのだだんだんに乗ったバイキンマンがやってきて夏祭りをめちゃくちゃにしてしまいます。

 

最初はリズムでうたおう!アンパン夏祭りからスタートします。
夏休みに向けた公開という事もあって夏を意識しているようでした。
うちの子はだだんだんが大好きなので主役級の活躍に大興奮(笑)

 

みんなが知ってるようなアンパンマンのいろいろな曲が出てきます。
手拍子したり、一緒に歌ったりと小さい子でも飽きないと思います。
もしかするとここで体を動かして少し発散させる狙いもあるのかな?

 

本編  ミージャと魔法のランプ 40~45分

≪あらすじ≫
ランプの世界に入り込んでしまったクリームパンダちゃん、コキンちゃん、ミージャの3人。ミージャの魔法の腕輪が壊れてしまって、元の世界に戻れなくなってしまいます。腕輪を直すために、魔法の泉を目指しますが、3人は喧嘩をしたり、バイキンマンに邪魔をされたりしながらいろいろな困難に立ち向かっていきます。

 

an4 アンパンマン映画2015「ミージャと魔法のランプ」の感想レポート

 

昨年のりんごぼうやはストーリーが少し難しいように感じましたが、
今年のミージャはだいぶ改善されて子どもにもわかりやすいお話でした。
ミージャは大島優子にそっくりで声も役にぴったりはまっていました。

 

上映時間が長いので周りには飽きてしまっている子も多く見られました。
そうなったときのために気が紛れるようなものを用意した方がいいです。

 

「映画館で映画を見るのは初めて!」という”映画デビュー”の場合は、
泣いた時にも出入りしやすい端っこの座席をキープするのがおすすめ。
上映中に席を移動するとどうしてもほかの人の迷惑になってしまいます。

 

少し話がそれてしまいましたが感想としては十分に楽しめました。
アンパンマンが好きなお子さんであれば満足できる内容だと思います。
前作よりも子供たちにわかりやすいストーリーになったのもGOOD♪

 

一方で課題としては長時間なので途中で子どもが飽きてしまう点。
前編と後編と分けて途中で休憩を挟むなど何らかの工夫をしないと、
小さな子の集中力は続かないんじゃないかなと実感として思いました。

 

いかがでしたでしょうか?
この記事が皆さんのお役にたてれば何よりも嬉しく思っています。

 

素敵な1日になりますように♪

 

まとめ

★前作よりも面白い!ストーリーがわかりやすい。

★時間が長いので子どもが飽きないような準備が必要。

★サービスデーやレディースデーをうまく使いたい。

 

スポンサードリンク

 

【こちらも気になる最新情報!】

アナ雪続編はいつ公開?

⇒アナと雪の女王続編「フローズン2」の最新情報。公開日はいつ?へ

 

この夏の大注目作♪

⇒劇団四季「アラジン」の感想とみどころ。気になる評判は?へ