ソフトバンクのCMといえば、

お父さん犬こと白い犬ですよね。

そんなお父さん役を演じている犬が

最近変わったという噂があります。

 

スポンサードリンク

お父さん犬が変わった?!

 

ソフトバンクのCMは視聴者好感度ランキングで8年連続第1位です。
2015年度は残念ながらauのCMに首位を奪われてしまったものの、
それでもしっかりと2位に入っているのですからその人気は健在です。

 

人気を支えているのは白戸家ファミリーのお父さん役である白い犬です。
実はちゃんとした名前があって「カイ君」と周りからは呼ばれています。

 

家族構成が非常に面白くてお兄さん役はなぜか黒人という設定です。
その妹役を上戸彩さんが演じているのが謎をさらに深めていますね。
喋りすぎると上戸さんの声が掛布さんになるのもかなり謎です(笑)

 

さてここからが本題です。
先日、ソフトバンクのCMを見ているとなんだか違和感を感じました。

 

「あれれ?!もしかしてお父さん犬変わった?」

 

そのときは体が一回り小さくなって顔も少し違ったように感じました。
気になっていろいろと調べてみると衝撃的な事実が判明しました。
それはこんな内容です。

 

≪お父さん犬、交代の真相≫

●カイ君は2014年3月に引退
●それ以降は息子の海斗君が犬役。
●カイ君の引退理由は年齢的なもの。
●病気等ではなく現在も元気らしい。

 

カイくんはずいぶん前に息子とバトンタッチして引退していたんですね。
この事を周りに話してみましたがほとんどの人は知りませんでした。

 

auのCMに出てくる一寸法師という隠れキャラにも驚きましたが、
調べてみないとわからない裏情報というのはあるものなんですね。

 

ここまでで犬が変わった事がわかりましたが声はどうなのでしょうか?
詳しく見ていきます。

 

スポンサードリンク

 

お父さん犬の声は誰が担当しているの?

 

お父さん犬の声といえば低音で少しダンディーなイメージがあります。
CM開始以降、声を担当しているのは俳優の北大路欣也さんです。

 

今回のお父さん犬交代によって声の担当も変更になったのでしょうか?
その答えは“NO”で声は引き続き北大路さんが担当しています。
北大路さんの声はすごく評判がよいらしく変更はなかったそうです。

 

実は北大路さんとお父さん犬が夢の共演を果たしたCMがあります。
2013年3月に放映された「No.1ストレートトーク」篇になります。
その動画はこちらになります。

 

「No.1ストレートトーク」篇の動画へ

 

ああ、これ見たことある!
そんな方が多いと思います。

 

当時は北大路さんがなぜ出ているのかすら僕はわかりませんでしたが、
ファンからしてみれば北大路さんの初出演は感動ものだったそうです。

 

補足ですがお父さん犬は風邪をひくとガッツ石松さんの声になります。
こういうちょっとした設定が個人的にはたまらなく好きなところです。

 

いかがでしたでしょうか?
ソフトバンクのCMは続々と新しいアイデアを仕掛けてきています。
1度じっくりと最後まで見てみると新しい発見があるかもしれません。

 

今後の新作CMが楽しみです。

 

まとめ

★初代お父さん犬は2014年3月に引退していた。

★それ以降は息子の海斗くんが2代目として出演。

★お父さん犬の声は変わらず北大路欣也さんが担当。

 

スポンサードリンク

 

【とっても気になるCMはこちら】

auのCMには隠れキャラがいた!

⇒auのCM。隠れキャラ一寸法師はどこにいる?

 

涙なしでは見れません・・。

⇒タイのCMが世界中で大反響。今世紀最大の感動と話題に