2016年はオリンピックイヤー!

8月5日から21日までの日程で、

ブラジルで夏季五輪があります。

メダル期待の選手をまとめました。

 

スポンサードリンク

リオ五輪の日程はいつからいつまで?

 

2016年は4年に1度の夏季オリンピックイヤーになります。
前回のロンドン五輪は代表選手の活躍で大いに盛り上がりましたよね。

 

今回の開催地はブラジルでリオデジャネイロを中心に行われます。
開催期間は8月5日から21日までの合計17日間となっています。

 

リオデジャネイロは日本のちょうど反対側の位置で時差は12時間です。
日本では深夜~明け方にかけてテレビでの放送が予定されています。

 

オリンピックは世界的なお祭りです。
また平和の祭典でもあります。
でも私の周りはこんな人が多いです。

 

「あんまり興味ない・・・」

「誰が出るかわからない」

 

スポーツに関心がない方は1度も中継を見ずに終わってしまいがちです。
また競技時間がリオとの時差の関係で日本時間では深夜帯になるので、
今回はよりその傾向が強いでしょう。

 

しかしそれでオリンピックを終わらせてしまってはもったいありません。
4年に1度のイベントですから一緒になって楽しんだ方がいいですよね。
そこでここからは日本代表の注目選手と競技をピックアップします。

 

スポンサードリンク

 

日本代表の注目選手は?目標金メダル数は14個!

 

日本代表選手団の高田祐司総監督はリオ五輪の目標をこう述べています。

 

目標金メダル数は14個

 

前回のロンドン五輪時が7個でしたので比べるとちょうど2倍ですね。
目標通りとはなかなかいかないのがスポーツの世界の難しさですが、
強気な宣言ができるということはそれだけ自信があるのでしょう。

 

日本代表選手の顔触れを見ると監督の発言も夢ではない事がわかります。
実は今回の選手団にはメダルが期待できるメンバーが揃っています。

 

注目の選手を挙げてみます。

 

【リオ五輪の注目選手・チーム】

錦織圭(テニス)

石川佳純(卓球)

福原愛(卓球)

荻野公介(水泳)

入江陵介(水泳)

星奈津美(水泳)

鈴木聡美(水泳)

内村航平(体操)

吉田沙保里(レスリング)

松本薫(柔道)

海老沼匡(柔道)

サッカー男子日本代表チーム

バレーボール女子日本代表チーム

 

ここに挙げた選手は名前をご存知の方も多いのではないでしょうか?
彼らはメダル有力候補とされており本番でもぜひ注目したい選手です。

 

当サイトではさらにこの中で金メダルが期待できる代表選手を、
インターネットを使ってユーザー300人にアンケート調査しました。
上位ベスト3をご紹介します。

 

リオオリンピック日本代表。金メダル有力候補ランキング

 

3位 錦織圭(テニス)

 

ri1 リオオリンピック日本代表。金メダル有力候補をランキング予想!

 

3位はテニスの錦織圭選手。
TVや雑誌などでよく取り上げられている人気選手の1人です。

 

世界ランキングは最高4位を記録しているように実力は証明済みです。
“エアK”と呼ばれる独自のジャンピングボレースマッシュが持ち味。

 

世界のトップとはまだ差があるので金メダルは少し難しいと思いますが、
長い間現れなかったテニス界期待の新星にかかる期待は大きいようです。
錦織選手が上位に進出すれば日本中が盛り上がりそうなので楽しみです。

 

2位 吉田沙保里(レスリング)

 

ri2 リオオリンピック日本代表。金メダル有力候補をランキング予想!

 

2位はレスリングの吉田沙保里選手。
アテネ、北京、ロンドンと過去3回のオリンピックですべて金メダル。
今回のリオでは選手団のキャプテンとして4連覇を目指しています。

 

156cmと小柄な体格ながら相手が吹き飛ぶほどのパワーがあります。
ご本人はそろそろいい人を見つけて結婚を考えているようですが、
周りがなかなかそれを許してくれないと嘆いているらしいです。

 

付いたあだ名は「霊長類最強女子」
なんだかどんどん結婚から遠ざかっているような気がします(苦笑)

 

1位 内村航平(体操)

 

ri3 リオオリンピック日本代表。金メダル有力候補をランキング予想!

 

1位は体操の内村航平選手。
ロンドン五輪の金メダリストです。

 

内村選手は日本体操界のエースとして不動の地位を築いています。
今回のアンケートでも2大会連続の金メダルに期待する声は多く、
堂々の1位獲得となりました。

 

甘いルックスとクールな性格で彼目当ての女性ファンは多いです。
体操にはほかにも有力選手が多く出場するので注目したいところです。
内村選手は個人でも団体でも主役となって頑張ってくれるでしょう。

 

まとめ

★リオ五輪の金メダル目標数は前回の2倍の14個。

★「霊長類最強女子」レスリング吉田沙保里選手は4連覇に期待。

★金メダル期待候補第1位は体操の内村航平選手。

 

スポンサードリンク

 

【オリンピックの関連記事】

2020年の開催地は東京です!

⇒東京オリンピックのチケット。先行予約の販売開始はいつから?