付き合う前の花火大会デート。

実は強力な脈ありサインで

告白成功率は80%もあります。

詳しく特集していきます。

 

スポンサードリンク

花火大会デートは準備が大切!

 

夏の風物詩といえば花火大会。
季節限定の特別イベントであり、好きな人とのデートにも最適です。
夜空に広がる打ち上げ花火の世界を2人だけで楽しむことができます。

 

花火大会デートはよく最高か最低のどちらかになりやすいと言われます。
割合的にはちょうど半々くらいで感想を聞くとその違いに驚かされます。

 

~よい感想~

「花火が綺麗で最高だった」
「夏の素敵な思い出ができました」
「彼が頼もしく見えて惚れ直した」

 

~悪い感想~

「人が多く足を踏まれて痛かった」
「疲れた。もう行きたくない」
「トイレに1時間も並んだ」

 

この違いはどこにあるでしょうか?
実は花火大会デートには成否を分ける大きなポイントがあります。

 

それは事前の準備とリサーチです。
悪い感想を持ったカップルは共通してこの部分が欠けていました。

 

花火大会は人気イベントですので様々なところから人が集まります。
会場までの道順、帰りの交通手段、場所取り、食事、トイレなど、
事前に計画しておくことが大切です。

 

女の子は浴衣など服装に時間をかけておしゃれをしてきますので、
花火大会の計画については男性がリードしていくのが理想的です。

 

また「かわいいね♪」の一言も忘れずに伝えるようにしましょう。
これがあるかないかで女性が受ける印象は大きく変わってきます。

 

スポンサードリンク

 

花火大会デート。付き合う前ならば告白成功率は80パーセント!

 

80%。
これは何の数字か分かりますか?

 

正解は花火大会で告白した場合に相手からOKがもらえる割合です。
5人に4人はOKをもらえることになりかなりの高確率と言えます。

 

そもそも花火大会に2人で出かける時点でかなりの脈ありです。
気になる人でなければ2人では行かないと答える女子がほとんどです。

 

告白の場所としては最高です。
夜空の下の花火大会という特別なロケーションを味方にすることで、
「この人と付き合えば楽しい事がたくさんありそう」と女性は思うもの。

 

さらに冒頭で書いた事前の準備やリサーチをしっかりしておけば、
頼れる男というイメージを持ってもらえるので成功率はより高まります。
事前の準備やリサーチは告白の場面でも成否を左右するポイントです。

 

花火大会という場であれば下手な演出をする必要は一切ありません。
バラの花束を100本渡して告白するよりもよっぽど効果があります。

 

ha1 花火大会デート。付き合う前ならば告白成功率は80パーセント!

 

「好きです。付き合って下さい」

 

そんなストレートな思いを込めた愛の告白に女性は憧れています。
ここまでしっかりできれば成功率は80%どころか90%以上でしょう。

 

付き合う前の花火大会デートは告白のロケーションとしては最高です。
ぜひトライしてみて下さい。

 

素敵なデートになりますように☆

 

まとめ

★花火大会デートは事前の準備とリサーチが重要。

★花火大会での告白成功率は80%。

★ストレートな愛の告白がベスト。

 

スポンサードリンク

 

【恋愛テーマの気になる記事】

付き合う前の初デート。会話に困ったときに使える面白いネタ集

付き合う前の初デートは食事がポイント!女子に喜ばれるお店とは?

デートの誘い方。LINEやメールで確実にOKがもらえる文例集

付き合う前の初デート。この脈ありサインがあれば交際発展率80%!