離婚する夫婦が増え続ける一方で、

再婚を決断する男女も増えています。

占い師の立場から再婚について

書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

バツイチ子持ち女性の再婚エピソード

 

鑑定をしているとバツイチの方から恋愛相談を受ける事が多いです。
先日は3件の鑑定依頼すべてが30代の女性でシングルマザーという、
珍しいこともありました。

 

●1度失敗してしまったのですが、今度の人は大丈夫でしょうか?
●再婚相手の男性は子供のことをちゃんと愛してくれるでしょうか?
●私はバツイチなので相手のご両親に認めてもらえるか心配です。

 

3人の相談内容はほとんど同じで、このような不安を抱えていました。
「2回目は絶対に失敗したくない!」という強い思いが背景にあります。

 

初婚とは違ってバツイチでの再婚となるとハードルが高くなります。
また前の夫との間に子供がいると、より慎重になってしまうものです。

 

これまで鑑定をしてきた中で6回の再婚を経験した女性がいました。
結婚期間はいずれも1年以内が多く、最長で3年という状況でした。

 

子供は合計で4人授かりましたが、すべて父親は違っていました。
お子さんたちにも会いしましたが子供同士はよい関係を築いていました。

 

1つだけ気になった事がありました。
それは子供たちがお母さんの事を「男好き」と言っていたところです。
母親はまったく気に留めずに笑っていましたが少し異様な光景でした。

 

そして先日、6度目の再婚も失敗に終わったと連絡が入りました。
それでも再婚に対する意欲は衰えず、次のチャンスを待つそうです。

 

この話をすると多くのシングルマザーはその母親の事を拒絶します。
確かに再婚してもまたすぐに別れてしまっては何も意味がありません。

 

幸せな再婚ができる人と、失敗する人の違いはどこにあるのでしょう。
占い師の立場からこの点について思う事を書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

再婚で幸せになれる人となれない人の違い

 

1、再婚は1回まで!

 

再婚で幸せを掴んでいる人の共通点は1度目の再婚であるという事です。
2度目以降の再婚になると、3度目・4度目と繰り返しやすくなります。

 

再婚にはメリットがあります。
それは結婚に1度失敗した経験が教訓として次に生かせることです。
初婚時よりもしっかりと相手を見極めた選び方ができるはずです。

 

2度、3度と再婚を繰り返す人は同じようなタイプの男性を見つけて、
同じような失敗をしてしまう傾向があるので注意が必要です。

 

2、再婚前に子供との時間を十分に取る

 

子供にとって母親の再婚は新しい父親ができる事を意味しています。
見ず知らずの人が家族になるわけですから精神的に不安定になります。

 

そこで再婚前には新しい父親と子供が過ごす時間を十分に確保して、
母親が間にいなくても良好な人間関係を築いておく事が大切になります。

 

再婚の失敗談として子供と新しい父親のトラブルはよくあるケースです。
再婚前にできることは全部やるつもりで準備しておくことが大切です。

 

3、相手への感謝の気持ちを持つ

 

「シングルマザーでバツイチでもいい」と言ってくれたお相手の男性。
再婚で成功している人はそんな彼にいつも感謝の気持ちを持っています。

 

再婚相手の相手が初婚であっても、再婚であっても関係ありません。
探せばいくらでもよい条件の女性がいる中であなたを選んでくれました。

 

その深い愛情に感謝をすること。
再婚で幸せを掴むためには絶対に欠かせない条件の1つだと思います。

 

まとめ

★再婚して幸せになる人は1度目の再婚が圧倒的に多い。

★新しい父親と子供の関係を深めておくことが非常に重要。

★不利な条件でも選んでくれた相手に感謝の気持ちを忘れずに。

 

スポンサードリンク

 

【結婚・離婚の気になる話題】

浮気男の行動と特徴をチェックテスト!あなたの彼は大丈夫?

離婚は子供がかわいそうって本当?子どもの本音をアンケート調査

離婚理由のランキング。経験者1000人へのアンケート結果発表

結婚3年目、子なし夫婦の離婚率は60%以上!?浮気にも要注意