より美しい女性を目指すべく、

日本三大美人の湯めぐりの旅に

女3人で行ってきました!

体験談をレポートします。

 

スポンサードリンク

日本三大美人の湯とは?

 

日本には美人になるという言い伝えがある温泉が3ヶ所あります。
その歴史は古く1300年前から現在に至るまで語り継がれています。

 

まずはその温泉をご紹介します。

 

≪日本3大美人の湯≫

★和歌山県の龍神温泉

★島根県の湯ノ川温泉

★群馬県の川中温泉

 

それぞれの温泉には「日本三大美人の湯」と書かれた看板があります。
看板を見ていると、本当に美人になれる気がしてくるのが不思議です。

 

日本三大美人の湯について、いつ誰が決めたのかはわかっていません。
口コミで広まっていったとするならばその効果は疑わしいところです。

 

実は効果の裏付けがあります。
3つの温泉は炭素水素塩泉で、この成分は肌によく美肌効果があります。
実際に「お肌がつるつるになった!」という口コミも多数出ています。

 

3つの温泉すべてに入ると“究極の美人”になれるという噂も・・・。
究極の美人ってすごいですよね。まるでクレオパトラみたいです(^^;)

 

「私も究極の美人を目指したい!そして素敵な彼と巡り合いたい!」

 

そんなこんなで28歳の女子3人で湯めぐり旅に行ってきました。
果たして私たちは究極の美人になることができたのでしょうか?

 

ここからは体験談をレポートします。

 

スポンサードリンク

 

日本三大美人の湯めぐりレポート。本当に美人になれるのかを検証!

 

1、龍神温泉(和歌山県)

 

on1 日本三大美人の湯めぐりレポート。本当に美人になれるのかを検証!

 

和歌山から車で約1時間30分。
山をいくつも超えたところにひっそりと見えてくるのが龍神温泉です。

 

19時頃に着きましたが、山奥にもかかわらずかなり混んでいました。
温泉はゆったりと広かったので人が多くても気になりませんでした。

 

温泉に入った後ですが、ビックリするほど肌がツルツルになりました。
冷え性にも効果があるようで友人はダブルの効果に喜んでいました。

 

※龍神温泉のホームページ

http://www.ryujin-kanko.jp/contents/spa/motoyu.html

 

2、湯ノ川温泉(島根県)

 

on2 日本三大美人の湯めぐりレポート。本当に美人になれるのかを検証!

 

函館にも同じ名前の温泉がありますが、島根県が美人の湯になります。
私たちは最初間違えて函館の方を調べていたのでご注意ください。

 

湯ノ川温泉は出雲空港から車で5分ほどの場所でアクセスは抜群です。
近くには出雲大社や石見銀山などがあるので観光でもよい場所です。

 

実際に入ってみた率直な感想としては普通の温泉だなと思いました。
龍神温泉の美肌効果が凄かったので期待しすぎたのかもしれません。

 

※湯ノ川温泉のホームページ

http://www.yunokawaonsen.jp/about.html

 

3、川中温泉(群馬県)

 

on3 日本三大美人の湯めぐりレポート。本当に美人になれるのかを検証!

 

最後に行ったのが川中温泉です。
東京から高速で約3時間で着きますのでドライブでもおすすめです。

 

私たちはかど半旅館に宿泊しましたが、ここはすごくよかったです。
夜と朝で合計3回も温泉に入って体の芯からポカポカになりました。
お肌もスベスベになり、友達同士で触りあって盛り上がりました。

 

ごはんもおいしくて、ぜひまた泊まりたいと思える旅館です。
美肌になれたうえに心もおなかも満たされた最高の1日でした。

 

※川中温泉のホームページ

http://www.kawanaka-kadohan.com/index.html

 

気になる検証結果は?

 

結果は100点満点です!
特に龍神温泉は効果抜群でした。

 

日本三大美人の湯めぐりをして、私たちのお肌はツルツルになりました。
また旅を通じて大自然と料理、人の温かさにも触れる事ができました。

 

温泉はお肌にいいですし、リラックス効果も抜群で本当に癒されます。
ぜひ皆さんも“究極の美人”を目指して足を運んでみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

【気になる注目スポット情報】

お風呂とバイキングが日本一の旅館とは?

東京おしゃれカフェ巡り体験談

アクアパーク品川の口コミと感想レポート