箱根ユネッサンは宿泊でも、

日帰りでも楽しめる施設です。

今回は料金の割引方法について

特集していきます。

 

スポンサードリンク

大人も子供も楽しめる箱根ユネッサン

 

箱根の小涌園にある箱根ユネッサン。
日本では珍しい温泉のテーマパーク施設として人気を集めています。
2001年に誕生して以来、箱根の新名所として完全に定着しました。

 

人気の秘密は大人でも子供でも楽しめるように工夫されている点です。
子ども向けにはウォータースラーダー付きの広大なプールがあり、
様々なアトラクションや仕掛けも用意されており飽きさせません。

 

また大人向けには「コーヒー風呂」「ワイン風呂」「日本酒風呂」など、
ここでしか入れない珍しいお風呂が多くあるのが特徴の1つです。

 

館内は水着で遊べるエリアが多く、家族やカップルと一緒に楽しめます。
昼食も水着のままレストランで食事ができるのも嬉しいところです。

 

その他にも女性向けの岩盤浴やホテル顔負けの大浴場も併設されており、
朝から晩まで1日中遊べる施設として多くの人で賑わっています。

 

ユネッサンの近くには箱根小涌園ホテルなどのリゾートホテルもあり、
遠方から来る人でもゆっくりと楽しめるように配慮されています。

 

箱根ユネッサンの入場料は?

 

箱根ユネッサンの通常時の入場料金は次のようになっています。

 

≪料金≫

ユネッサン
大人 ¥2,900
子供 ¥1,600

 

森の湯
大人 ¥1,900
子供 ¥1,200(小学生まで・3歳未満は無料)

 

共通パスポート(ユネッサン・森の湯)
大人 ¥4,100
子供 ¥2,100

 

仮にユネッサンだけに行くにしても家族4人で出かけようとすれば、
大人2人・子供2人で合計9000円という出費になってしまいます。

 

ホテル代も考えるならば少しでも節約できるところはしたいところです。
そこでユネッサンの料金が驚くほど安くなる割引方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

箱根ユネッサンは半額クーポンで!知らないと損をする割引方法★

 

割引方法にはいくつかあります。
まずは1番簡単な方法としてホームページにあるクーポン券です。

 

公式ホームページには500円割引券が掲載されていますので、
それをプリントアウトして当日持っていけば料金が割引になります。
(※クーポンの内容は季節によって変わることがあります。)

 

箱根ユネッサン 公式HP

http://www.yunessun.com/ticket/

 

そしてもう1つ。
なんと半額になる方法があります。

 

それが株主優待券です。
この株主優待券を使用すると入場料やパスポートが半額になります。

 

しかし使いたくても株を持っていない方が圧倒的に多いかと思います。
そんな方におすすめなのが金券ショップもしくはオークションです。

 

私も実際に利用しましたが株主優待券が500円程度で売られています。
優待券1枚で10名分の料金が半額ですので人数が多いほどお得です。

 

またオークションではユネッサンの無料利用券なども出品されています。
値段にもよりますが株主優待券と併せて検討してみるとよいでしょう。

 

ぜひ活用してみて下さい(^^)
素敵な旅行になりますように。

 

まとめ

★ユネッサンは大人も子供も1日遊べる温泉テーマパーク。

★公式ホームページのクーポンを使えば料金が割引になる。

★株主優待券を使えば半額に!オークションなので入手可能。

 

スポンサードリンク

 

【気になる注目スポット情報】

アンパンマンミュージアム横浜の駐車場は?入場料を割引する方法

アクアパーク品川の混雑状況。口コミと感想をレポートします!

相模湖プレジャーフォレストの口コミと感想。天気は要チェック!

よみうりランド「グッジョバ」の混雑状況は?口コミと感想レポート