ディズニーが好きな人であれば

年間パスポートに憧れますよね。

この記事では気になる価格と

元が取れる回数を解説します。

 

スポンサードリンク

年パスはディズニーファン共通の夢

 

私:
「えっ!それってもしかしてディズニーランドの年パスじゃない?」

 

友人:
「うん!思いきって買ったんだ!」

 

久しぶりに会った友達が見せてくれたものは夢の年間パスポートでした。
デザインが可愛くて、冗談抜きで私には年パスが光り輝いて見えました。

 

その友達とは学生時代によくディズニーへ一緒に行った事がありました。
彼女は社会人になったら年パスを買いたいとずっと言い続けていました。

 

目標を実現した彼女の実行力とディズニー愛は本当にすごいと思います。
彼女の職場は浦安で少しでもディズニーに近いところを選んだようです。

 

私も昔からディズニーが好きで、10年以上続けて毎年行っています。
結婚して子供ができた今は年に1度ペースですがいつでも行きたいです。

 

年間パスポートはずっと気になっていましたが詳しく知りませんでした。
周りに持っている人もいなかったですし、遠い憧れのような存在でした。

 

しかし自分の友達が購入し、実物を見たことで一気に興味が湧きました。
そこで今回年間パスポートについて詳しく調べてみることにしました。

 

ここからは気になる料金や元が取れるラインなど、まとめていきます。
ディズニーの年間パスポートに興味がある方はぜひ参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

ディズニー年間パスポートの値段は?何回行けば元が取れる?

 

ne1 ディズニー年間パスポートの値段はいくら?何回行けば元が取れるの?

 ※画像は見本です。

ディズニー年間パスポート

【値段】
ディズニーランド:63000円
ディズニーシー :63000円
2パーク共通  :93000円

 

【元が取れるライン】
1デーパスポート:7400円
年に9回以上行けばお得です!

 

【様式】
顔写真入りカード

 

【カードのデザイン】(2016年)
ディズニーランド:ミニー
ディズニーシー :ミッキー
2パーク共通  :選択式

 

【購入場所】(写真撮影あり)
イクスピアリ内チケットセンター
ランド内イーストゲートレセプション

 

【入場制限】
単体パークパスポートはなし。
2パーク共通は混雑期に制限あり。

 

【禁止行為】
カードの貸し借り
カードの売却

 

ポイントになる価格ですが63000円となかなか勇気がいるお値段です。
元を取るには年に9回以上(9回行けば通常は66600円)なので、
毎月行く方は年パスが得になります。

 

2パーク共通も魅力的ですが、混雑時には入場制限で入れない場合も。
パーク指定であれば入場制限がないのでいつ行っても入場できます。

 

今年はランドで、来年はシーなどと1年ごとに変えるのもいいですね。
そうすれば入場制限もないですし、どちらのパークも楽しめます。

 

最後に禁止行為を書きましたが不正行為をすると出入り禁止になります。
オークションなどでの年パス売買は禁止ですので気を付けて下さい。

 

まとめ

★年間パスポートの値段は63000円。

★年に9回以上行けばお得になる。

★年パスはカード式で写真入り。

 

スポンサードリンク

 

【ディズニーの気になる話題】

ディズニーシー「ニモ&フレンズ・シーライダー」の感想と口コミ情報

新しいディズニーホテルは低価格で格安!5000円で宿泊できる?!

ディズニーランドの駐車場は何時から?料金を安くする裏ワザ★