遅い夕飯は消化が悪く太りやすい。

よく聞く話ですが仕事の都合で

食事が遅れる人もいると思います。

今回は太らない方法をまとめました。

 

スポンサードリンク

夜遅くに食べると太りやすい理由とは?

 

健康診断の問診票には、夜遅くに食事をする回数の質問項目があります。
夜遅くに食事をする人は一般的に太りやすい傾向があるからです。

 

そもそもなぜ夜遅くに食事をすると太ってしまうのでしょうか?
まず寝るまでに食べたものが消化しきれない点が考えられます。

 

食べ物に含まれているタンパク質や脂肪は運動によって分解されます。
寝る前に食べると分解が十分に行えず、体内に蓄積されてしまいます。

 

タンパク質のBMAL1は脂肪をため込むための酵素を増やす成分です。
BMAL1は22時~午前2時に最も増えやすいという特徴があります。

 

BMAL1の増加量を日中と比較すると、なんと約20倍にもなります。
夜間の食事は脂肪を分解しにくく、体内にためこみやすいのです。

 

そのため夜遅くに食事をするのは控えた方がよいとされています。
しかし仕事が長引いてしまい、食事が遅くなる人も多いかと思います。

 

私もその1人ですが、健康の事を考えるとどうにかしたいところです。
とはいえ夕食を早めようにも職場の環境的にできそうもありません。

 

そこで夜遅くに食べても太りにくい方法をいくつかご紹介します。
ちょっとした心がけで効果は抜群なのでぜひ試してみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

21時以降の夕食でも太らない方法。夜食のラーメンでも大丈夫?!

 

食べ物の中には太りやすいものと太りにくいものがあります。
夜遅くに食べて太りやすいのは炭水化物を多く含んでいる食品です。

 

例えば牛丼やチャーハンは炭水化物を多く含んでいるので要必要です。
炭水化物、タンパク質、脂肪が少ないものを選ぶことが大切です。

 

こんにゃく・ちくわ・大根・枝豆・豆腐などは太りにくい食品です。
おでんはお腹も満たされますし、おすすめしたいメニューの1つです。

 

太りにくいメニューを選ぶだけで体への影響は最小限に抑えられます。
私も夕飯に炭水化物を抜くようにしてから体質が大幅に改善しました。

 

もう1つポイントがあります。
この方法を知っていると月に1度程度は夜食のラーメンもOKです!

 

それは食事をする際には必ず野菜から食べるようにすることです。
ラーメンを食べる前にはほうれんそうから食べるようにします。

 

野菜には血糖値の上昇を抑制する効果があるため太りにくくなります。
主食を食べる前に野菜を食べる習慣を付けるだけでその効果は絶大です。

 

私はラーメンが大好きで時々深夜に無性に食べたくなる時があります。
いかにも太りそうな組み合わせですが、月1ペースで実行しています。

 

もう3年ほど続けていますが、それでも体重やBMIは増えていません。
月に1度、自分へのご褒美として堂々と夜中にラーメンを食べています。

 

決してよい見本とは言えませんが、息抜きも大切ではないかと思います。
健康に気を遣いつつ、自分のペースで食事を楽しんでいきたいですね。

 

まとめ

★22時~午前2時の食事は1番太りやすい時間帯。

★夜遅くに食事をする場合、炭水化物は摂らないようにする。

★食事の最初に野菜を食べる事で太りにくくなる。

 

スポンサードリンク

 

【健康に役立つ豆知識】

特茶の効果を口コミから検証!いつ飲むのがダイエットには最適?

睡眠時間のベストは5時間?!目覚めをよくするための方法とは?

R1ヨーグルトの効果を実証。花粉症の症状は改善するのか?

体脂肪率の計算方法。1分でわかる簡単チェックテスト