冬が寒すぎてもう耐えられない!

寒い冬をどう乗り切ればよいのか

困っている人は多いかと思います。

寒さ対策について特集します。

 

スポンサードリンク

寒すぎる冬は本当に苦手です

 

冬になると気温がぐっと下がり、都心でも氷点下になる日があります。
朝は布団から出るのにも一苦労で、顔を洗う時の水も冷たく感じます。

 

僕は寒さに弱いので、寒すぎる冬は1年の中で最も苦手な季節です。
仕事さえなければ一歩たりとも外に出る事はないと断言できます。

 

冬はイルミネーションやクリスマスなど楽しいイベントが多数あります。
外を歩いている人の表情を見ると、ニコニコしている姿が目立ちます。

 

それを見て僕は思うんです。

 

hu1 冬の寒さ対策教えます!寒い冬を乗り切るための効果抜群の方法とは?

 

“こんなに寒いのにどうして笑っているんだろう?”(写真はイメージです)

 

小さい人間だと自分で思います(笑)
ただ寒いのは全員平等ですし、単純にその理由が知りたいと考えました。

 

もしかすると冬の寒さを乗り切る秘密の対策があるのかもしれません。
そこで知り合い20名ほどに、冬の寒さ対策について聞いてみました。

 

そこで得られた回答は、人それぞれバラバラで実に面白い結果でした。
実際にやってみると効果抜群のものがあったので、ご紹介していきます。

 

みんなはどうしてる?冬の寒さ対策

 

アンケートで得られた回答には、次のような寒さ対策がありました。

 

≪あなたがやっている冬の寒さ対策は?≫

☆とにかく重ね着。もうそれしかない。

☆足元を温められるヒーターがあると重宝します。


☆全身ヒートテック。寒い時は二重に着る。


☆体よりも耳を守る事。耳あてをするといいです。


☆寒さになれるために、寒いところ(北海道など)に行く。


☆滝で修行をすれば寒さは気にならなくなります。

 

簡単にできるものから、絶対にやりたくないものまで色々ありますよね。
興味深いのは人それぞれ、おすすめの寒さ対策が違うという点です。

 

しかしある方法だけは、8割以上の人が「効果がある」と答えました。
私自身も実際に試してみましたが、本当に効果抜群の寒さ対策でした。

 

詳しく解説していきます。

 

スポンサードリンク

 

寒い冬を乗り切るための効果抜群の方法とは?

 

寒い冬を乗り切るためには、コーディネート(服装)が重要です。
特に多くの人が意識しているのは「インナーを厚着にする事」でした。

 

まず欠かせないのはユニクロの「極暖」のようなヒートテックです。
シャツにタイツなど、なるべく厚い生地のものを選ぶようにします。

 

僕はヒートテックの上にパーカー、最後にコートが定番コーデでした。
合計で3枚ですが、実はこれだけだと寒さ対策がまだ不十分なのです。

 

今回のアンケートである方に教えてもらった方法なのですが、
ヒートテックの暖かさを2倍・3倍にする裏ワザが存在します。

 

それはヒートテックの上にカシミヤのセーターを着ることです。
この組み合わせは保温効果が抜群で、体が芯からポカポカしてきます。

 

こんなにも効果がある方法を今まで知らなかったのは痛恨の極みです。
寒空の下、街を笑顔で歩く人はセーターを着ていたのでしょう(^^;)

 

まだ試したことがない方はぜひチャレンジしてみて下さい。
簡単にできるうえに効果は抜群なので、やる価値は高いと思います。

 

まとめ

★実際にやっている寒さ対策は人によって大きな違いがある。

★インナーを厚着にすることが寒さをしのぐためのポイント。

★ヒートテックの上にカシミヤのセーターを着るとすごく温かい。

 

スポンサードリンク

 

【冬に役立つ記事はこちら】

クリスマスケーキ最新情報。絶対に予約したい大人気ケーキとは?

NHK紅白歌合戦。観覧チケットの当選率を10倍にするテクニック

初詣の願い事ランキング。男女1000人へ大調査