何をしてもうまくいかない時は

人生のどん底のように感じますよね。

運気を上げるための方法について

記事にまとめてみました。

 

スポンサードリンク

運が悪い時は負の連鎖が止まらない

 

運が悪いときは不思議なことに何をやってもうまくいきません。
「ここまでひどいか!」と言うほど悪い事が続いてしまうものです。

 

私の知人に会社倒産、株大暴落、病気入院、離婚をした人がいます。
わずか1か月の間にこれだけの不幸が連続する場合もあるのです。

 

彼は不幸を断ち切ろうと神社でお祓いをしてもらったそうですが、
なかなか負の連鎖が止まらずに自分の運の悪さを嘆いていました。

 

この手のケースだと本人に何か問題がある場合がよくあります。
しかし彼は非常にまじめな性格で学級委員長のようなタイプでした。

 

つまり運の悪さは大小こそありますが、誰にでもやってきます。
そのときの乗り越え方、対処方法を知っておくことが重要です。

 

運をよくするには方法があります。
詳しく検証していきます。

 

プラス思考はほぼ効果なし

 

ネットで「運が良くなる方法」を検索すると心理的なものが出てきます。
代表的なのはネガティブ思考ではなくプラス思考を持つというものです。

 

ただ僕は疑問に感じます。
今この記事を読んでいる人は運が悪いことに悩んでいるかと思います。

 

誰だってネガティブよりもポジティブで物事を考えたいのは同じです。
しかし悪い事が続きすぎてポジティブ思考が持てなくなっているのです。

 

無理にプラスに変えようとしてもうまくいかないのは当たり前です。
ポジティブになれない自分に余計に落ち込んでしまうかもしれません。

 

運気は内側(心理)からではなく、外側(行動)から変えていきます。
では具体的にどんな行動をすれば運気が上昇するのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

運が悪い時にすること。運をよくするための行動とは?

 

運気を上げるために1番効果がある行動をご紹介しておきます。
それは「あなたが好きな人に会って楽しい時間を過ごすこと」です。

 

会う相手は家族、恋人、友人と好きな人ならば誰でも構いません。
もし親友のような存在がいれば、その人を選ぶのがベストでしょう。

 

自分の力だけで運気を変えようとするのではなく人の力を借ります。
大好きな人と会って話をすれば、頭の中がスッキリする場合は多いです。

 

神社へのお参り、部屋の掃除、運動、カラオケなども効果的です。
とにかく環境を変えることで運気の流れを良い方向へ持っていきます。

 

行動する気力がないときは、無理せずにたっぷり寝るようにします。
気力が回復して何かやりたくなったら迷わずに行動してみて下さい。

 

じっと待っているだけでは、運気も気分もなかなか変えられません。
大切な人と楽しい時間を過ごして好運を呼び寄せてみましょう♪

 

まとめ

★運が悪いときには立て続けに悪いことばかり起きる。

★無理やりプラス思考にしようとしてもうまくいかない。

★運をよくするための1番の方法は好きな人に会うこと。

 

スポンサードリンク

 

【この記事のあとに読まれています】

生きていく自信がない人へ。これからの人生を楽しくする方法☆

よく当たる占い師とまったく当たらない占い師を見極める方法