いちご狩りに詳しい友人の勧めで

初めていちごの里へ行ってきました。

実際にいちご狩りを体験した感想を

記事にまとめてみました。

 

スポンサードリンク

いちごの里とは?

 

僕にはグルメ通で特にいちごが大好きな古くからの友人がいます。
その友人は日本全国のいちご狩りスポットを制覇している強者です。

 

ちょうどファミリーでいちご狩りに行く企画を考えていたので、
その友人におすすめスポットを聞くとこんな返事が返ってきました。

 

「いちご狩りに行くなら、絶対にいちごの里がいいよ!」
「あそこのスカイベリーは日本で1番おいしいと思う!」

 

彼女が勧めるお店やスポットは今までにほとんどハズレがありません。
妻や子供たちとも相談して、いちごの里に行ってみる事にしました。

 

いちごの里は栃木県の小山市にあり、東京から車で2時間ぐらいです。
全国にいくつか同じ名前の場所がありますので、気をつけて下さい。

 

i3 いちごの里(小山市)のいちご狩り体験談。日本一おいしいって本当?

i1 いちごの里(小山市)のいちご狩り体験談。日本一おいしいって本当?

i2 いちごの里(小山市)のいちご狩り体験談。日本一おいしいって本当?

 

ここがいちごの里です。
広大な敷地の中に100以上のビニールハウスが用意されています。

 

レストランやカフェ、売店も併設されておりどこも行列です。
駐車場は広く大型バスを何台停めてもまだまだ余裕がありました。

 

いちご狩りは完全予約制で、事前に予約を取る必要があります。
土日はすぐに埋まってしまうので早めの予約をおすすめします。
(予約は例年12月から受付開始)

 

いちご狩りは「とちおとめ」「スカイベリー」の2種類から選べます。
料金はネットで予約すると大人1人当たり1500円~1800円です。

 

私たち一家は評判が良かったスカイべリー狩りに挑戦しました。
現地で受付を済ませると、スムーズにビニールハウスまで案内されます。

 

さあ、いよいよ実食の瞬間です!

 

スポンサードリンク

 

スカイベリー狩りの体験談

 

ビニールハウスの中で私たちを待っていたのはこんな光景でした。

 

i4 いちごの里(小山市)のいちご狩り体験談。日本一おいしいって本当?

 

す、す、すごい~~!!(^J^)

 

大きくて赤くて一口ではとても食べきれないほどのサイズです。
さすが「いちごの王様」と言われているスカイベリーだけあります。

 

周りにはいちごをほっぺにつけて写真を撮っている人が大勢いました。
これ、やりたくなるんですよね~。気持ちはとてもよくわかります。

 

そして肝心のお味は、、、、、

 

日本一だー!!!

 

なんだか叫んでばかりの記事になってしまいすみません(^_^;)
でも本当に今まで食べたイチゴでは断トツに甘くて美味しかったです。

 

いちごの里では練乳が渡されません。用意すらしてないようです。
いちごの甘さによほどの自信がないとなかなかできない事だと思います。

 

東京から車を走らせる事2時間。片道100kmもの長い道のりでした。
しかし日本一のスカイベリーに巡り合えてその苦労も報われました。

 

ちなみに帰り道の高速で通る羽生PA(上り)にも名物があります。
それが一本うどんです。

 

iti いちごの里(小山市)のいちご狩り体験談。日本一おいしいって本当?

 

どんぶりの中に太~~~いうどんが1本だけというシンプルさ。
これがクセになる美味しさです。そして意外と食べ応えがあります。

 

栃木方面にお出かけの際には、いちごの里と1本うどんがおすすめです。
ぜひ素敵な1日をお過ごしください。

 

まとめ

★いちごの里のスカイベリーは本当に日本一おいしかった!

★土日はとても混雑するのでネット予約は早めにする。

★羽生PA(上り)の一本うどんも要チェック!

 

スポンサードリンク