山田孝之さんの初舞台作品となる

「フルモンティ」を見てきました。

超個性派キャストで話題の作品。

感想などをレポートします。

 

スポンサードリンク

ミュージカル舞台「フルモンティ」について

 

fulu1 300x285 山田孝之の初舞台「フルモンティ」の感想★

〈公演日程・会場〉
2014年1月31日(金)~2月16日(日)
東京国際フォーラム   ホールC

〈キャスト〉
脚本:テレンス・マクナリー
作曲・作詞:デヴィッド・ヤズベック
演出・翻訳・訳詞:福田雄一
出演:山田孝之/大和田美帆 中村倫也 ムロツヨシ 勝矢/佐藤仁美 浦嶋りんこ 保坂知寿 鈴木綜馬 ブラザートム 他

 

この作品は英国アカデミー賞など、
4冠に輝く大ヒットとなった同名の
映画がベースになっています。

 

福田雄一監督に山田孝之さん、
ムロツヨシさんというメンバー。

 

ここで「ピーン!」と来る方も
多いのではないでしょうか?

 

fulu2 300x198 山田孝之の初舞台「フルモンティ」の感想★

 

以前にテレビで放送されていた
「勇者ヨシヒコ」シリーズの
メンバーが勢揃いしています!

 

ヨシヒコにはまった人ならば、
今回も相当ハマると思います。

 

個人的にはムロツヨシ演じる
「イーサン」がかなり面白くて
目が離せない感じでした。

 

ミュージカルになじみのない私でも
十分に楽しむことができました。
出演者の演技は素晴らしかったです。

さてここからは、
作品のあらすじについて
少しご紹介したいと思います。

 

≪あらすじ≫

かつては鉄鋼業で栄えたNYの田舎町バッファローの鉄工所をリストラされた6人の男たち。妻や子供、愛するもののために、男たちが選んだ手段は「スト○ップをして一攫千金を狙おう!」というものでした…
果たして、彼らの運命は!?
スト○ップという奇抜なテーマが前面に出るのではなく、家族愛、親子愛や、男の友情などが強く心に残る、ハートフルコメディミュージカルになっています。

 

見どころは衝撃のラストシーン!

 

「フルモンティ」とは日本語で、
「すっ○んぽん」という意味です。
ここからはネタバレになります。

 

題名の通り舞台のフィナーレでは
山田孝之らをはじめとする
出演者6名がなんと裸に・・・!

 

fulu3 山田孝之の初舞台「フルモンティ」の感想★
私は実際に観てきましたが、
クライマックスの衝撃シーンでは、
会場は大盛り上がりでした。

 

私の席は3階席だったので
舞台までの距離があり、暗くて
よく見えなかったのが残念でした。

 

ただ会場の照明が全て落とされて、
暗闇で浮かび上がるシルエットは
確かにすっ○んぽんでした!

 

1階席の女性の観客からは
「キャー!」という黄色い歓声も。
まあ、しっかり見てましたけどw

 

終演後のカーテンコールでは、
鳴り止まない拍手の嵐と
スタンディングオベーション。

 

出演者と観客の熱気が
1つになる瞬間を体験しました。
今も強く印象に残っています。

 

スポンサードリンク

 

気になるチケット情報!

 

舞台「フルモンティ」の
チケット情報を載せておきます。
2月16日までなのでお早めに★

 

「フルモンティ」

≪会場≫
東京国際フォーラム

≪価格≫
S席11000円
A席9000円
B席7000円

≪販売会社≫(クリックで各サイトへ)

イープラス

チケットぴあ

ローソンチケット

≪空席情報≫
2月 4日(火)        ×販売終了
5日(水)        ×販売終了
6日(木)        ×販売終了
7日(金)        ◯空席あり
8日(土)        △残りわずか
9日(日)        ×空席なし
10日(月)       ◯空席あり
11日(火・祝)  ×空席なし
12日(水)       ◯空席あり
13日(木)       ◯空席あり
14日(金)       ◯空席あり
15日(土)       △残りわずか
16日(日)       ×空席なし

2014年2月4日現在
チケットぴあ調べ

 

やはり土日は完売していますが、
まだ平日なら残っています。
チケットのお買い求めはお早めに!

 

ちなみに私はA席の3階でしたが、
オペラグラスを持っていかずに、
すごく後悔しました。

 

3階からは役者さんの表情までは
なかなか見られないので、
オペラグラスをオススメします!

 

まとめ

★勇者ヨシヒコシリーズが好きだった人は絶対に必見!ハマります。

★ラストシーンはかなり衝撃的です。

★公演は2月16日までなので、チケット購入はお早めに。

 

スポンサードリンク