シルク・ドゥ・ソレイユ最新作の

「オーヴォ」がついに公演開始です。

今回はチケット情報を中心に

特集していきます。

 

スポンサードリンク

オーヴォの公演情報

 

ovo4 300x199 シルクドゥソレイユ「オーヴォ」のチケット情報とおすすめ座席☆

サーカスを越える
エンターテイメント!

 

「シルク・ドゥ・ソレイユ」
最新作のovo(オーヴォ)が
ついに日本上陸しましたね!

 

私は東京公演の初日に
さっそく見に行ってきました。
詳しくはこちらをご覧下さい。

 

東京公演のどこよりも早い感想レポートはこちら♪

 

ここからは今後の公演日程から
チケットの詳細から空席情報まで、
ご紹介していきます。

 

【公演日程】

☆東京公演・・・現在公演中!

<お台場ビッグトップ>
2014年2月12日(水)~6月29日(日)

①11:00~②12:30~③15:30~
④16:30~⑤19:00~

 

☆大阪公演
<中之島ビッグトップ>
2014年7月17日(木)~10月14日(火)

 

☆名古屋公演
<名古屋ビッグトップ>
2014年11月20日(木)~2015年2月1日(日)

 

☆福岡公演
<福岡ビッグトップ>
2015年2月20日(金)~4月5日(日)

 

☆仙台公演
<仙台ビッグトップ>
2015年4月23日(木)~6月7日(日)

 

【料  金】

<平日公演>

大人
SS席:12,500円
S席:10,000円
A席・車イス席:6,500円

子供
SS席: 8,500円
S席: 6,500円
A席・車イス席:4,500円

 

<土・日・祝公演>

大人
SS席:13,500円
S席:11,000円
A席・車イス席:7,500円

子供
SS席: 9,500円
S席: 7,500円
A席・車イス席:5,500円

 

【チケットの購入方法】
☆オーヴォ専用ダイヤル
0570-020-020
(毎週火~水 2:30~5:30を除く)

☆チケットぴあ 

☆ローソンチケット

☆フジテレビダイレクト

 

【最新の空席情報】

こちらより確認できます。

「オーヴォ」の最新空席情報へ

 

東京公演からスタートをして、
来年の6月まで全国をまわるという
スケジュールですね。

 

1番人気は土日祝日のSS席で、
2月、3月公演のチケットは
既に残りわずかとなっています!

 

SS席を希望される方は、
平日の早い時間帯の公演ならば、
まだ若干空きがあるようです。

 

観覧をご希望の方は、
チケットの最新空席情報を
こまめにチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

座席の選び方のポイント

 

魅力たっぷりの「オーヴォ」ですが
せっかく観覧するのであれば、
少しでも良い席で見たいですよね。

 

私が毎回のように迷うのが、
「どの席がいいのかわからない」
という悩みです。

 

そこでここからは座席を選ぶときの
ポイントについてご紹介します。

 

ovoo 2 269x300 シルクドゥソレイユ「オーヴォ」のチケット情報とおすすめ座席☆

赤     SS席/
オレンジ  S席
青     A席
緑     車椅子席

 

まず1番のオススメ席は、
SS席ステージ真正面の
Dブロック1列目~の前列です。

 

この席はプレミアム席で、
出演者の表情までよ~く見えます。
(座ったことないので想像ですが)

 

座ったことがある友人の話では、
「世界が変わる」と言っていました。

 

しかし取りづらいのが最大のネック。
そこでもう少し実践できそうな
座席選びの方法を書いていきます。

 

①SS席は舞台中央を意識して

舞台前センターライン上のDブロックが一番のおすすめ。
次にCブロック、Eブロックとセンターラインに沿った座席の選び方がいいです。

 

②座席は前の方がいいが後ろでもOK!

前のほうが舞台から近く、見やすいというのは確かにあると思います。
ただし、お台場ビッグトップの座席は、後ろからでも見えるように工夫されているのでまずは①のセンターラインを意識して狙ってみてください。

 

③S席、A席は最終手段

座席表を見て頂くとお分かりかと思いますが、S席やA席は舞台真横です。
SS席になると値段は少し上がりますが、センターラインの座席とは景色が
全然違ってきますので、なるべくならSS席を狙ってください。

 

ちなみに、私の座席は
Bブロックの後ろの方でした。

 

公演初日と言うこともあり、
チケットを取るのが大変で、
座席選びはできませんでした。

 

もう一度見れるのであれば、
今度はセンターラインに近い席
いいなあと思っています。

 

繰り返しになりますが、
舞台正面からサイドに行くにつれて、
見える角度はだいぶ変わります。

 

ぜひセンターラインを意識して
狙ってみてください☆

 

最後にできれば避けて欲しい
座席について触れておきます。

 

それは最後列付近(24~26列)
の座席になります。

 

舞台装置が少し見えたり、
全体の様子が見えすぎてしまい、
面白さが半減という声も。

 

座席選びのポイントを踏まえて、
「オーヴォ」が作り出してくれる
最高の時間を堪能してくださいね。

 

まとめ

★2月より東京公演がスタート。来年6月まで主要都市をまわります。

★座席はSS席がおすすめ。エリアはD席が最高。

★最後列付近は避けたほうがよい。

 

スポンサードリンク

 

※「オーヴォ」の演目の内容などについては、
こちらも合わせてご覧ください。

オーヴォの注目ポイントをチェック!