(続き)レコード大賞 2ページ目

1ページ目に続きまして、

レコード大賞に当選しやすくなる

テクニックについてご紹介します。

必ず当選しましょう!

 

当選率を10倍にするテクニック

 

さっそくテクニックを書いていきます。
まずレコード大賞の応募方法です。

 

今年も例年と変更がないとすれば、
はがきもしくはweb申し込みの
2種類の方法が予想されます。

 

まずはここで最初のポイントです。
「はがき」を選択してください。

 

表面の宛名はすべて手書きで
できるだけ丁寧に書きましょう。

 

切手は「記念切手」を使います。
種類はどんなものでも構いません。
細かいですが印象が全然違います。

 

次はハガキの裏面です。
テクニックは3つあります。

 

ハガキの裏面の作成ポイント

【その1】
自分の氏名や住所には必ずフリガナをつけてください。
相手が読みやすいように意識をしましょう。

【その2】
イラストは1つ以上はあった方がいいです。
特にTBSに絡んでいるキャラクターが望ましいでしょう。

【その3】
コメントは必ず添えましょう。
長くなりすぎない3行程度で熱意をアピールします。

 

スポンサードリンク

 

実はこれらはすべて知り合いの
TV関係者(抽選をする側)の話を
元にしてまとめたテクニックです。

 

選ぶ側の基準を知ることで、
当選に近づくことができますよね。

 

これだけで当選率は10倍に
なるということですので、
やらなきゃ損ですよね。

 

決して難しくものはないので、
当選率をあげるためにも
確実にやっておきましょう。

皆さんが当選しますように♪

 

まとめ

★レコード大賞の観覧受付は12月初旬~中旬スタート。

★当選率10倍テクニックは絶対に使わなきゃ損。

★ハガキを選ぶ側の目線に立つことが大切。

 

スポンサードリンク

 

≪あわせて読みたい気になる話題≫

レコード大賞”最大の謎”の真相が判明!

⇒レコード大賞の謎。なんで嵐は選ばれないの?ジャニーズ嫌い?へ

 

紅白も生で観覧してみたいという方へ

⇒NHK紅白歌合戦。観覧チケットの当選率を10倍にするテクニックへ